【堺市】良質な脂質を摂ろう!

query_builder 2022/08/14
ダイエットボディメイク

ホームページをご覧いただきありがとうございます。


当ジムは堺市東区にあるパーソナルジム「パーソナルジムYM」です!





前々回の脂質についてまとめた投稿は読んでいただけたでしょうか?

今回は良質な脂質の種類についてお伝えしたいと思います。




脂質をつくる「脂肪酸」の種類


まず脂質は飽和脂肪酸、不飽和脂肪酸にわけられます。

不飽和脂肪酸は、一価不飽和脂肪酸(オメガ9系脂肪酸)、多価不飽和脂肪酸(オメガ3系、オメガ6系脂肪酸)に分けられます。

飽和脂肪酸より不飽和脂肪酸を多く摂りましょう。

飽和脂肪酸は皮下脂肪になりやすく、コレステロールや中性脂肪を増やします。



悪い脂質とは?


悪い脂質と良い脂質の違いは太りやすさです。


《トランス脂肪酸》


ダイエット中には絶対にとるべきでないトランス脂肪酸について。 マーガリンやカップラーメン、フライドポテトなどに多く含まれるトランス脂肪酸は、たくさん摂ると体に悪影響です。 トランス脂肪酸はほとんどが人工的につくられたものです。



・体内にためこみやすい

・栄養がない


といった悪い特徴があります。

また、血液中の善玉(HDL)コレステロールを減らし、悪玉(LDL)コレステロールを増やす。冠状動脈性心疾患(CHD)や動脈硬化のリスクを高める危険性もあります。 良い脂質とは? 良質な脂は体を痩せやすくし、ダイエットのお手伝いをしてくれます。



良い脂質とは?


《オメガ3系脂肪酸・オメガ9系脂肪酸》


この二つは血液中の悪玉コレステロールや中性脂肪を減らす働きをしてくれます。

オメガ9系脂肪酸は血液をサラサラにする効果があり、加熱にも強いです。 オリーブオイル、なたね油、牛肉などに多く含まれています。 体内でもつくることはできるので摂り過ぎには注意!


オメガ3系脂肪酸は体内で作ることができないため、食事などで摂る必要がある脂質です。サバ、イワシ、マグロなどの魚類や、アマニ油、えごま油などに多く含まれています。 熱に弱いという特徴があるので、調理の際は注意してください。




少しでも気になった方は、随時予約を受け付けておりますのでお電話かホームページのお問い合わせからメールお待ちしております。

----------------------------------------------------------------------

パーソナルジムYM

住所:大阪府堺市東区大美野24-29

電話番号:090-4495-6013

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG