【堺市】意識してますか?寒暖差疲労

query_builder 2023/09/27
ダイエット

ホームページをご覧いただきありがとうございます。
当ジムは堺市東区北野田にある「パーソナルジムYM」です!

温度差による寒暖差疲労をご存知ですか?
去年は台風が来てあっという間に肌寒くなりましたよね。
今はまだまだ暑いですが、来たる寒さへの対策を頭の片隅に置いておいておきましょう!



○寒暖差疲労とは?

AdobeStock_564645379_0

その名の通り、季節の変わり目の寒暖差によって体に不調がでてくることです。

私たちの体は自律神経が働き、体温を一定に保てるようになっています。
ですが、寒暖差によって過剰に自律神経が働くことでエネルギーを消耗し寒暖差疲労がおこります。
特に、前日との気温差や1日の最高気温と最低気温の差が7度以上ある時は起こりやすいと言われています。

慢性化してしまうと、少しの気温差でも不調を感じやすくなります。
チェックリストです。
「なんとなく体調悪いな」と感じられた時にご活用ください!

寒暖差疲労チェック

https://www.nhk.or.jp/shutoken/newsup/20220905b.html より



○不調を起こさないためには?

AdobeStock_193378836_0

① 自律神経を整える
栄養のある食事と、疲労回復にはやはり質の良い睡眠が必須。寝る前のスマホは脳を起こしてしまうのでNG。

② 寒暖差を小さくする
家だからと肌寒い服装ではありませんか?お腹や手足の冷えには注意。

③ 体を温め冷えにくい体に
38〜40℃の湯船に10〜20分程度つかり、体を外から温める。血行改善にもつながります。また温かい飲み物で体を中から温める。

④ 運動

のびや屈伸、ラジオ体操にある動き3つだけ、など簡単なストレッチで血行改善が期待できます。
座りっぱなしになるかたも時々立ち上がってストレッチなどの適度な運動がおすすめ。また、運動にはリフレッシュ効果もあるので一石二鳥です。

…などがあります。
季節はあっという間に変わるので、不調を感じる前に対策していきたいですね。

南海高野線北野田駅から徒歩8分
女性限定痩身エステもあり

少しでも気になった方は、随時予約を受け付けておりますのでお電話かホームページのお問い合わせからメールお待ちしております。

----------------------------------------------------------------------

パーソナルジムYM

住所:大阪府堺市東区大美野24-29

電話番号:090-4495-6013

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG